読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Out of Bounds。

WEB制作会社でウェブデザインしてます。

分かりやすい時系列 アンサー、漢.a.k.a GAMIとKNZZ 時系列まとめ

 

分かりやすい時系列 アンサー、漢.a.k.a GAMIとKNZZ 時系列まとめ

lifep01.com

  1. KNZZ突如DIS曲(feat.敵刺)書く
  2. 漢、Tシャツにアンサー書いて着てインスタにUp
  3. KNZZ、漢の本に落書きしてUp
  4. 漢、KNZZに電話するもビビって無視される動画をインスタにUp
  5. BEDのイベントの控室で両者対面、漢が詰め寄るとKNZZは泣いて謝ったから漢は許した
  6. そのはずが敵刺の(10割身内の)イベントで漢をステージ上に上げてDIS曲を歌い始める
  7. 漢はそれを静かに聞いた後にフリースタイルでアンサー
  8. KNZZはその最中にもマイクの線引っ張ったりおちょくりながらついにツバをかける
  9. イベンターのONELAW、漢を批判
  10. Youtubeで『漢 a.k.a. GAMI / って事だよね?』でアンサー

感想

そもそもこの乱闘の様子、乱闘後の様子が映像に残っていることに違和感を覚える。KNZZサイドがわざと漢を怒らせ、手を出させるように仕組み、漢の評判を下げるようにしているように思える。なぜ漢にBeefを売っているのかは、不明ですが、敵地にも関わらず乗り込んでラップを披露し、しっかりとアンサーを返す姿勢はなんともカッコイイ。男気が溢れ、反対に漢への評価が高くなったと感じます。日本では中々Beefは少ない中、フリースタイルダンジョンの影響もありますが、ここまでの大きいBeefは珍しい。今後のBeefの展開にも注目が集まる。